2006年6月アーカイブ

野川ドッグエリア通信 第4号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ■■■       ■
  ■□■■      ■■
■■■■■■■■■■ ■■  野川ドッグエリア通信 第4号
  ■■■■■■■■■■          
    ■■■■■■■■
    ■■    ■ ■      2006年6月26日発行
   ■ ■    ■  ■             
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

雨の続く6月。今年は特に西日本が大変のようですね。でも、この季節を
抜ければさんさんと日差しが降り注ぐ夏がやってきます。太陽の季節はも
うすぐそこまで来ています。
こんにちは。野川ドッグエリアの会事務局の吉田です。

「人と犬の共生のために、成城四丁目の野川緑地公園広場"周辺地域"に、
犬をノーリードで遊ばせられる、小さなドッグラン、いわば【ドッグエリ
ア】を作ってほしい」
この合言葉で、昨年11月から署名活動を開始した、野川ドッグエリアの
会。この5月には、名称を正式決定し、本格始動をはじめました。

今回「第4号」の献立は以下の通りです。
 1,「小田急ドッグラン」のゆくえ
 2,大好評!連載エッセイ「世田谷的いぬの生活」
 3,署名がさらに集まっています
 4,告知板
 5,編集後記


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃「小田急ドッグラン」のゆくえ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前号でも少し触れましたが、小田急電鉄が成城学園前駅西口の先で、ドッ
グランを計画しています。
そこで、さる6月12日に、その詳細を聞くべく、小田急電鉄本社(新宿)
に、沿線事業部の担当者を訪ねて、話を聞いてきました。

線路上の再開発計画は、西口から順に駐車場、そして現在コンクリートう
ちっぱなしになっている部分を、順番に、ゾーン1(西口駐車場から富士
見橋まで)、ゾーン2(富士見橋から不動橋まで)、ゾーン3(不動橋か
ら天蓋=トンネルの端まで)に分けて、そのうち1と2をレンタルファー
ム(賃貸農園)にし、3を、ドッグランにするというものでした。

以下は、小田急電鉄の担当者の説明です。

レンタルファームに関しては、緑化という観点から周辺住民の反対はなか
ったが、ドッグランについては反対があった。
そこで、2007年3月のレンタルファーム開業の計画をまず実現するた
めに、ドッグランのゾーン3(約600平方メートル)は当面計画を凍結
し、管理棟の建設を優先させることにした。
ドッグランは、2007年のレンタルファーム開業後、管理の状況などを
見てもらいつつ、周辺住民に更なる理解を求めていく。
ちなみに、ドッグランの運用は次のようなものを想定している。人は常駐
させずに管理棟からの有人監視カメラによる管理。時間帯も管理棟が開い
ている時間での運用とする。利用者は、管理棟で「Suica」のような
ICカードを受け取って登録し、料金チャージ。利用料は、平日1時間
500円、休日同1000円ぐらいを想定。これは、付近の民営のドッグ
ランの相場と思っている。

以上のような説明を聞き、野川ドッグエリアの会としてどうあるべきか、
皆さんと共に考えてゆきたいと思いますが、当日は、事務局から、下記の
点だけ述べてきました。

●地域にドッグランができることは歓迎すべきことであるが、あくまで、
会としては区営で誰もが安く使える施設を求めていくことにかわりはない。
●現在の計画のほかに、小田急の遊休地があれば、世田谷区に安く貸与す
るなどの方法で、区営のドッグランができるようにしたいというのが、当
会の考え方なので、その際にはご理解、ご協力を賜りたい。

皆様も、ご意見をお寄せください。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃大好評! 連載エッセイ「世田谷的いぬの生活」 by石橋真理子
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 第3回 前世は人間

 集英社から出ている少女マンガで「ハチミツとクローバー」という作品
があります。この夏、映画化もされて公開らしいです。
 そのなかで、こういうセリフがあります。
「知っています?犬には2種類しかいないらしいですよ。前世が犬だった
犬と、前世が人間だった犬」。ううむ......。なんとなく、言われてみれ
ばそんな気がしてくるから不思議です。
 ウチの犬をお散歩させながら、よそのワンちゃんたちをよくよく観察す
ると、「あれは犬」「今度は人間」「もっ、絶対に人間!」と、思わず独
り言をつぶやいてしまい、ちょっとアヤシイ人になってしまいます。
 だいたい、鼻のとがった犬種は前世も犬のような気がするし、鼻のつぶ
れた犬種は、人間っぽく見えやすいものです。
 それでも、全部が全部そうとも限らないのが、犬という動物の面白いと
ころです。
 まだウチの上の娘が幼稚園だった頃、近所で知り合いによく似たワンち
ゃんを見かけたことがありました。
「あれ、○○ちゃんだよねえ」と言う私に<
「違うよ。○○ちゃんはもっと眉毛が太いよ!」と娘。
 へっ?○○ちゃんに眉毛なんてあったかな? ちなみに犬種はラブラド
ールです。......でも、言われてみると、確かにそのワンちゃんは、キリリ
として眉毛の太そうな顔をしています。いや、本当にはないんですけど。
 以来、眉毛のありそうな顔のワンちゃんは、なんとなく人間くさいよう
な気がする私です。
 ちなみに、娘に言わせると、ウチの犬は「情けなく垂れ下がった八の字
眉毛の持ち主」なのだそうです。言われてみると、なんとなくそんな顔つ
きに見えてくるから不思議です。
 犬も子供も、両方、面白い存在です。
                   2006(C)Mariko Ishibashi 


◆石橋真理子(いしばし・まりこ) 
ほぼ東京オリンピックの頃に生まれる。ライター。著書に『瀬戸際のブラ
イダル』(朝日新聞社)ほか。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃署名がさらに集まっています
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6月25日までに、さらに125名分の署名が届けられました。これで、
事務局で預かっている要望書は、約100枚(署名500名分)になりま
した。これを近く世田谷区区長宛に提出したく思います。できれば、その
際に、世田谷区の担当者に面談し、4月から発足しているはずの、「人と
ペットの共生に関する検討会」がどのように運営されているかを聞いてき
たく思っております。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃告知板
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)ワンちゃんの写真募集

デジカメや携帯で撮った写真を、野川ドッグエリアの会のホームページに
掲載しませんか? 愛犬の写真と名前・年齢・性別、そして簡単なコメン
トを添えて、下記のアドレスまでお送りください。

nogawa-dogarea-owner@yahoogroups.jp 

閲覧は、下記のサイトから。ただし、会員登録が必要で、画面左の「グル
ープメニュー」の「フォトアルバム」をクリックして閲覧できます。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nogawa-dogarea/


(2)引き続き! カンパをお願いします。

チラシ5号発行に前後して、カンパの振込みをいただきました。現在の残
高は5000円強です。
お振込みで、簡単にカンパできますので、みなさまのご厚志をお待ちして
おります。

【お振込先】郵便貯金 10060-95034001 ノガワドッグエリアノカイ

振込みがめんどうな方は、お知り合いの役員さんに手渡しをお願いします。 

   絹谷宏美 代表(世田谷区成城)
   大野洋子 副代表(世田谷区成城)
   荘司真恵 副代表(世田谷区成城)
   高野民子 副代表(狛江市東野川)
   堀 若葉 会計責任者(狛江市岩戸北)
   角田恭子 会計監査(世田谷区喜多見)
   吉田兼一 事務局 (世田谷区成城)
 


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさんの身の回りで、気がついた面白いこと、街角の風景写真などを
投稿してください。犬に関係していないことでもかまいません。
また、イベントの告知などもお知らせしますので、近隣団体の活動なども
お知らせください。
次回第5号は、7月10日ごろ発行します。連載エッセイもお楽しみに。


このメールマガジンは、転送大歓迎です(ただし、一部を抜粋して別媒体
に転載する場合には、事前に許可をとってください)!

*投稿や、新規メールアドレス&ファックス番号登録は、下記(事務局・
吉田)まで。お待ちしています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【野川ドッグエリア通信】第4号 2006年6月26日発行(月2回発行)
┃            *毎月10日、25日発行を目標にしています
┃      
┃発行所  野川ドッグエリアの会 事務局(吉田)
┃Eメール kenichiyoshida@nifty.com
┃ファクス専用 03−3483−3284
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

野川ドッグエリア通信 第3号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ■■■       ■
  ■□■■      ■■
■■■■■■■■■■ ■■  野川ドッグエリア通信 第3号
  ■■■■■■■■■■          
    ■■■■■■■■
    ■■    ■ ■      2006年6月10日発行
   ■ ■    ■  ■             
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたは6月が好きですか? 梅雨入り直前の真夏のような日、雨にぬれ
た紫陽花、葉の勢いを増してゆく木々......。また、たまに晴れると、さわ
やかな5月が(今年は違いましたが)戻ってきたみたいでいいですよね。

こんにちは。野川ドッグエリアの会事務局の吉田です。

「人と犬の共生のために、成城四丁目の野川緑地公園広場"周辺地域"に、
犬をノーリードで遊ばせられる、小さなドッグラン、いわば【ドッグエリ
ア】を作ってほしい」
この合言葉で、昨年11月から署名活動を開始した、野川ドッグエリアの
会。この5月には、名称を正式決定し、本格始動をはじめました。

今回「第3号」の献立は以下の通りです。
 1,チラシの反響
 2,大好評!連載エッセイ「世田谷的いぬの生活」
 3,行政や小田急沿線の動き
 4,告知板
 5,編集後記


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃チラシの反響
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5月中旬に、ピンク色の「チラシ第5号」を約1000枚作成しました。
そこには、3月25日の「第1回の集い」の報告、署名数、カンパ受付先
の郵便貯金口座などを記載。裏面には、これまでの会計報告を載せました。
このチラシは、地域で配布したほか、狛江ハイタウン内の生花店「ブリー
ズウエイ」店頭や、成城地域の動物病院などで配布してもらっています。

そうしたところ、さっそく、カンパ一口2000円が振り込まれました(あり
がとうございました)。さらに、「パークシティ成城住民」と署名のある
ファクスが届き、野川緑地広場の現状を憂い、一刻も早くドッグエリアが
できるよう祈っている旨、書かれていました。

配布にご協力いただける方や店舗がございましたらお知らせください。事
務局からチラシをお届けします。

また、先にご報告した成城自治会の会報「砧」6月号に「投書」が掲載さ
れました。こちらも、近隣の住民の方から、読んだ旨お声がけをいただい
ています。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃大好評! 連載エッセイ「世田谷的いぬの生活」 by石橋真理子
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 第2回 まさおくん

 よく、人間を大きく2つに分けると○○と××になる...、などという言
い方をします。
 それでいくと、犬を大きく2つに分けたら 「名犬ラッシー」と「まさ
おくん」になるのではないでしょうか?
 まさおくん...、言わずと知れたテレビ東京の人気番組「ポチたま」のキ
ャラクターです。日本全国、いえ、最近では海外にまで行って、持ち前の
天然おバカぶりを遺憾なく発揮してくれています。
 まさおくんはエライです。「犬は賢い動物だ」という、世間一般の誤っ
た認識を正してくれました。これは、とても重要な仕事です。
 ウチの犬はまさおくんと同じ、イエローのラブラドールで、はっきりと
「まさおくん派」です。それはもう、「世の中の男性を、キムタクとホン
ジャマカの石塚の2つに大きく分けたら、パパイヤ鈴木はどっちに入る?」
という質問と同じくらい、明々白々にまさおくん派。
 ウチの犬をつれて野川沿いを散歩していると、ときどき小さなお子さんが
「こわ〜い」と言うときがあります。すると、横にいるお母さんが、「大丈
夫よ、あのワンちゃんは盲導犬にもなる、お利口なワンちゃんなのよ」と。
 ......あ、あの〜〜〜......。
 確かにウチの犬はラブラドールで、盲導犬にはラブラドールが多いですが、
でもでも、ウチの犬はまさおくんなんです〜〜〜......。
 なんだか、いたいけなお子さんをだましているようで、うつむいてしまう
私。
 いや、世の中の犬が全部名犬ラッシーだったら、きっとつまらないはず。
いいんです、まさおくんで。楽しければ。
                  2006(C)Mariko Ishibashi 


◆石橋真理子(いしばし・まりこ) 
ほぼ東京オリンピックの頃に生まれる。ライター。著書に『瀬戸際のブラ
イダル』(朝日新聞社)ほか。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃行政や小田急沿線の動き
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
成城自治会報「砧」5月号によれば、小田急線成城学園前駅西口から喜多
見方向の線路を覆うコンクリートの天蓋部をどのように活用するか、砧総
合支所内で説明会が開かれたそうです(日時など詳しいことは、手元に当
該資料がなくてわかりません。ごめんなさい)。そこには、レンタル・フ
ァーム、つまり有料の貸し出し農地を整備して、現在コンクリートむき出
しの天蓋部を緑化するということが伝えられていました。

実は当会では、これ以外にも同じ天蓋部分の一部に小田急がドッグランを
作ろうとしているという情報をキャッチしていたのです。仄聞するには、
小田急は、レンタル・ファームの計画と同時にドッグランの計画も発表し
たかったが、一部近隣住民に反対があったため、まだ発表できなかったと
か。

当会ではあくまで行政に対して、区営のドッグエリアの設置を求めるとい
う姿勢で臨んでいます。しかし、地域にこうした施設が増えることは、本
来の目的に合致することでもあり、推移を見守ってゆきたいと思っており
ます。

また、これまで1000名分を超える要望書(署名)を提出した、世田谷区の
担当者には、チラシ5号に手紙を同封し、行政としてどのような取り組み
を進めるか、問いただしております。いまだ返事はありませんが。何らか
の動きがあれば、号外発行も辞さない速報態勢で、すぐにご報告します。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃告知板
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)ワンちゃんの写真募集

デジカメや携帯で撮った写真を、野川ドッグエリアの会のホームページに
掲載しませんか? 愛犬の写真と名前・年齢・性別、そして簡単なコメン
トを添えて、下記のアドレスまでお送りください。

nogawa-dogarea-owner@yahoogroups.jp 

閲覧は、下記のサイトから。ただし、会員登録が必要で、画面左の「グル
ープメニュー」の「フォトアルバム」をクリックして閲覧できます。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nogawa-dogarea/


(2)引き続き! カンパをお願いします。

チラシ5号発行に前後して、カンパの振込みをいただきました。現在の残
高は5000円強です。
お振込みで、簡単にカンパできますので、みなさまのご厚志をお待ちして
おります。

【お振込先】郵便貯金 10060-95034001 ノガワドッグエリアノカイ

振込みがめんどうな方は、お知り合いの役員さんに手渡しをお願いします。 

   絹谷宏美 代表(世田谷区成城)
   大野洋子 副代表(世田谷区成城)
   荘司真恵 副代表(世田谷区成城)
   高野民子 副代表(狛江市東野川)
   堀 若葉 会計責任者(狛江市岩戸北)
   角田恭子 会計監査(世田谷区喜多見)
   吉田兼一 事務局 (世田谷区成城)
 


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小田急の動き、気になるところです。いろんな情報をお寄せください。皆
さんからの投稿をお待ちしています。また同じ地域で活動する他の住民団
体の動向もお知らせしてゆきたく思います。
次回第4号は、6月25日ごろ発行します。連載エッセイもお楽しみに。


このメールマガジンは、転送大歓迎です(ただし、一部を抜粋して別媒体
に転載する場合には、事前に許可をとってください)!

*投稿や、新規メールアドレス&ファックス番号登録は、下記(事務局・
吉田)まで。お待ちしています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【野川ドッグエリア通信】第3号 2006年6月10日発行(月2回発行)
┃            *毎月10日、25日発行を目標にしています
┃      
┃発行所  野川ドッグエリアの会 事務局(吉田)
┃Eメール kenichiyoshida@nifty.com
┃ファクス専用 03−3483−3284
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アーカイブ

アフィリエイトリンク

野川ドッグエリアの会はボランティアで運営されていますので、収益は会の運営費として活用させて頂きます。