2006年10月アーカイブ

野川ドッグエリア通信 第10号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ■■■       ■
  ■□■■      ■■
■■■■■■■■■■ ■■  野川ドッグエリア通信 第10号
  ■■■■■■■■■■          
    ■■■■■■■■
    ■■    ■ ■      2006年10月14日発行
   ■ ■    ■  ■             
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

朝晩、めっきり涼しくなってきましたね。

こんにちは。野川ドッグエリアの会事務局の吉田です。

「人と犬の共生のために、成城四丁目の野川緑地広場"周辺地域"に、犬を
ノーリードで遊ばせられる、小さなドッグラン、いわば【ドッグエリア】
を作ってほしい」
この合言葉で、昨年11月から署名活動を開始した、野川ドッグエリアの
会。今年5月には、名称を正式決定し、本格始動をはじめました。

■現在までの署名提出数(世田谷区長宛)
  総計         1612名(うち世田谷区内977名)
  事務局預かり未提出分    0名
  【目標の3,000名まであと1388名!】


さて、今回の「通信、第10号」の献立は以下の通りです。
 1,祖師谷公園「ワンの会」しつけ教室報告
 2,大好評!連載エッセイ「世田谷的いぬの生活」
 3,10月15日(日)の清掃活動に参加してください
 4,告知板
 5,編集後記


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃祖師谷公園「ワンの会」しつけ教室報告
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月14日(本日)午前9時半から、祖師谷公園でひらかれた「ワンの
会」と祖師谷公園サービスセンター共催の「ヒトとイヌのしつけ教室」を
見てきました。天候に恵まれさわやかな気候でした。

祖師谷公園の駐車場うらの芝生に、アウトドア用のテーブルといすが設置
され、9時から受付。人と犬の名前を書くだけの簡単なもので、参加は無
料です。参加者には世田谷保健所から提供された「ウンチパック」と「犬
の飼育ハンドブック」などが配られました。

定刻の9時半になったら、「ワンの会」の鈴木会長、祖師谷公園管理事務
所所長の挨拶と続き、その後、急なご指名を受けて、わたくし吉田が野川
ドッグエリアの会事務局として簡単なご挨拶をしました。

そしていよいよ、しつけ教室が始まります。トレーナーは、鈴木潤(めぐ
み)さんという若い女性で、ワンの会の会員です。指導は肉声で行われま
した(ほぼ声は届いていたようです)。

参加は約30頭弱で、多くがワンの会の会員だそうです。トレーナーの鈴
木さんが、最初に、しつけに対する考えを1〜2分述べたあと、ご自分の
愛犬、ボーダーコリーの「ライ」と触れ合う様子と、リードでコントロー
ルする様子を実演。その後、参加者の中であらかじめ指名してあった5頭
の犬と飼い主が前に出て、トレーナーの指導で、同様にリードで歩いたり、
マテをしたりの実演をしました。

そのあとは、全員が参加しての指導になりました。トレーナーの指示に従
って、歩く、なでる、口の中を触るなどの体験をみんなで行います。

その後、リードを使っての犬のコントロールというところに入っていきま
すが、別件で最後まで取材できなかったため、途中で失礼しました。

しつけ教室は午前11時30分まで続けられ、その後、会員の中で希望者
が、その場でアウトドアランチ(ケータリング)を楽しむとのことでした。

9月末に体験した、砧公園愛犬友の会のしつけ教室は、たいへん手際よく
本格的なものでしたが、祖師谷公園のほうは、アットホームで手作り感覚
の印象を受けました。

11月に当会が予定している、しつけ教室の参考にもなります。「ワンの
会」の皆様ありがとうございました。

本日のしつけ教室の様子を撮った写真も、当会のオームページにアップし
てあります。
http://groups.yahoo.co.jp/group/nogawa-dogarea
(写真を見るには、メンバー登録が必要です。登録したら、左にある【グ
ループメニュー】の【フォトアルバム】をクリックしてください)


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃大好評! 連載エッセイ「世田谷的いぬの生活」 by石橋真理子
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 第9回 犬好き回路

 犬好きと犬嫌いがわかれる分岐点ってどこなんでしょう?
 我が家の1歳になったばかりの下娘は、生まれたときから家の中に犬が
いるわけで、人間と犬の区別がつく前からすでに生活の一部。こりゃもう
将来は犬好き決定でしょう。......たとえパタパタと動く尻尾で顔をビンタ
のようにはたかれて、何回も泣かされようとも。
 世の中には、「子どものころに犬にかまれて(もしくは追いかけられ
て)、それ以来、犬が怖いんです」という方が少なからずいらっしゃる。
......それはね、よくわかります。
 でも、特に犬で怖い思いをした経験はないのに、犬が嫌いという方も多
いです。
 はて。なぜでしょう?
 思えば、うちの上娘はもともと犬好きでした。身近に犬がいたわけでは
ないのに。だから、経験がすべてというわけではないんですね。
 これってなんとなく、子ども好きと子ども嫌いの人の差にも似ているよ
うな気がします。
 子ども好きの人って、からだの中に、子どもを見ると可愛いと思う回路
がつながっているんですね。この回路がつながっていないと、子どもを見
ても、まずヨダレとか、汚い食べ方とかに目がいってしまう。
 また、回路がつながっていない人でも、自分の子どもができたりしたの
をきっかけにして、後からつながることもあります。
 犬好きの場合も、似たような回路が働いているのではと、ワタクシ、推
測するわけです。
 犬を見たら可愛いと思う回路。ほらっ、つながっていますよね? アナ
タにも私にも。
 でもね、子ども好きはたいてい犬好きって気がするけれど、犬好きは必
ずしも子ども好きではない。これはまだまだ考察の余地のある研究課題で
す。(←って何の?)
                     2006(C)Mariko Ishibashi 

◆石橋真理子(いしばし・まりこ) 
ほぼ東京オリンピックの頃に生まれる。ライター。著書に『瀬戸際のブラ
イダル』(朝日新聞社)ほか。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃10月15日(日)の清掃活動に参加してください
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前号でもお知らせしたように、あす10月15日(日)16:00集合で
野川緑道と緑地広場の清掃活動が開かれます。主催は、当会とも親しい狛
江市の野川犬の会です。しつけ教室でもお世話になりますので、みなさん
ぜひ参加してください。

集合場所は、バス停「狛江ハイタウン折返場」前(谷戸橋地区センター
「かわせみ館」前)で、持ち物は、ごみやウンチを拾う道具(100円シ
ョップで購入できる炭バサミやサラダトングのような"はさむ"道具で、
材質は問いません)と、ビニール袋です。服装は、汚れてもいいような動
きやすい軽装で。集まったごみは、その日のうちに狛江ハイタウンのごみ
置き場に出すので、持ち帰っていただく必要はありません。

このエリアの清掃活動は、しつけ教室と同様、地域の犬の飼い主に対する
マナー向上につながります(ある調査によると、清掃活動を定期的に行っ
ていると、犬のウンチ放置が激減するのだそうです)。ぜひ、よろしくご
協力ください。 

なお、野川犬の会の清掃活動は、毎月第3日曜日の午後4時からで、来月
は当会のしつけ教室の日の午後に当たります。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃告知板
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引き続き! カンパをお願いします。

11月に行う予定のしつけ教室ですが、現在のところ、参加無料で考えてい
ます。参加者に強制はしませんが、当日はカンパの受付も行いますので、
みなさまのご協力をお願いします。

なお、お振込みいただける方は下記までお願いします。

【お振込先】郵便貯金 10060-95034001 ノガワドッグエリアノカイ

振込みがめんどうな方は、お知り合いの役員さんに手渡しをお願いします。 

   絹谷宏美 代表(世田谷区成城)
   大野洋子 副代表(世田谷区成城)
   荘司真恵 副代表(世田谷区成城)
   高野民子 副代表(狛江市東野川)
   堀 若葉 会計責任者(狛江市岩戸北)
   角田恭子 会計監査(世田谷区喜多見)
   吉田兼一 事務局 (世田谷区成城)



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

しつけ教室は、ドッグエリア実現への第一歩。そう信じて、11月の開催
を決め、各近隣団体のしつけ教室を見て回っています。開催準備も役員で
分担し、少しずつ進めています。もちろん、しつけだけでなく、清掃活動
もマナー向上につながり、ひいては、ドッグエリアを実現する際に、行政
への強いアピール材料になると思っています。

とはいえ、もともとが、ボランティア活動ですから、まずは楽しくやりま
しょう。多くの方の参加が、力になっていきますので、いろんなことに気
楽に参加できるように、していきたく思います。。


さて、みなさんの身の回りで、気がついた面白いこと、街角の風景写真な
どを投稿してください。犬に関係していないことでもかまいません。

このメールマガジンは、転送大歓迎です(ただし、一部を抜粋して別媒体
に転載する場合には、事前に許可をとってください)!

*投稿や、新規メールアドレス&ファックス番号登録は、下記(事務局・
吉田)まで。お待ちしています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【野川ドッグエリア通信】第10号 2006年10月14日発行(月2回発行)
┃            *毎月10日、25日発行を目標にしています
┃      
┃発行所  野川ドッグエリアの会 事務局(吉田)
┃Eメール kenichiyoshida@nifty.com
┃ファクス専用 03−3483−3284
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アーカイブ

アフィリエイトリンク

野川ドッグエリアの会はボランティアで運営されていますので、収益は会の運営費として活用させて頂きます。