地域の情報の最近のブログ記事

10月18日(水曜日)午後2時から約1時間、喜多見交番をスタートに、

 犯罪ゼロの日パトロール

~ワンちゃんと一緒に地域パレードと宣伝~


が行われました。

連日の雨の中、奇跡的に晴れた秋の一日。野川ドッグエリアの会も、主催の喜多見わんわんパトロール隊に協賛し、喜多見北部町会、成城警察署とともに、名前を連ねました。

野川ドッグエリアの会からの参加者は8名、9頭(喜多見わんパトと一部重複)。メンバーたちは腕章をつけのぼりを掲げて、青パト(青色防犯パトロールカー)に先導されながら愛犬同伴で元気にパレードを行いました。

犬の飼い主は毎日地域のあちこちで散歩をしています、そして不審者情報はじめ事故や犯罪につながりそうな死角をみつけて、情報を共有し合っています。野川ドッグエリアの会でも、こうした話題を防犯に役立てていきたいと思っています。


s-IMG_3838.jpg



 街がきれいだと、散歩はもっと楽しくなる 



625日(日)





あさ8



雨天中止になりました



喜多見北部町会

×

清掃活動

×

野川ドッグエリアの会



集合場所 喜多見地区会館



【喜多見北部町会の清掃活動】に野川ドッグエリアの会が参加します。<2017年度第1回>625日(日)午前8時集合9時解散。雨天中止。喜多見地区会館に集合した後、23班に分かれて喜多見8丁目~9丁目で、電柱の不要広告を取り除いたり、放置粗大ゴミを通知したりします。喜多見駅を挟んで南北の地域です。トングやゴミ袋、ほうきなどの清掃道具は北部町会の備品を使います。「野川ドッグエリアの会」からの参加者は腕章をします。<注意>町会の行事のため愛犬同伴はできません。ごめんなさい。

○第2回目以降の日程 79日、910日、1210日、311日。いずれも日曜日朝8時集合となります。



どなたでもご参加ください。


野川ドッグエリアの会事務局  


野川緑地広場の災害用マンホールトイレ

 

きょうは、3月の「しつけとマナーアップ講座 災害対策特別編」にむけて、

地域の情報をお知らせします。

 

もうすぐ東日本大震災から2年。

ちょうど1年目にあたった昨年の311日には「防災」をテーマにした「しつけとマナーアップ講座 特別編」を開催しました。ことしは310日(日)の「ドッグエリアのがわ」のなかで、14時から1時間同様に開催します。

地震や大災害のとき、ペットと一緒に避難する時、どのようなことに気をつけるべきか、などを、JKC公認訓練士の鈴木潤先生(すずきめぐみせんせいReadyGo主宰)にお話ししていただき、愛犬を落ち着かせる方法などを、みなさんに実践してもらいます。喜多見わんわんパトロール隊との共催です。

 ちょうどその時期に完成を合わせるかのように、「野川緑地広場」(成城4丁目29番地)に、マンホールトイレを設置する工事が進んでいることに気が付きました。

(財)世田谷トラストまちづくりのビジターセンターの裏手、マンション側の一角です。


         貼り紙.JPG     2月21日の現場.JPG



   2月23日の現場.JPG  2月23日の現場2.JPG

詳しくは写真を見ていただきたいのですが(クリックすると拡大できます)、災害時、水道が止まって家庭のトイレが使えなくなったときに活躍する施設です。野川緑地広場は、周辺住民の一時避難所に指定されており、そこに、こうした施設ができることは大変心強いことです。完成は3月上旬。

世田谷区公園緑地課には、ぜひこれからもこうした取り組みを進めていただきたいと思います。

 

また、同時に、ビジターセンターの前を含む、野川緑道の成城側南北約200メートルの舗装が新しくなりました。これまでかなりでこぼこしていて通りにくかったのですが、フラットになり明るい色です。

野川サイドの新しい舗装.JPG

 野川緑道の舗装も、マンホールトイレも、会の活動に参加してくださっている方々の散歩道に近いと思います。とくにトイレの場所は、あらかじめ平時に確かめることをお勧めします。

 

おまけは事務局の愛犬ヴィーノ.JPG                    おまけ(事務局スタッフの愛犬「ヴィーノ」12才・メス)

これからも、こうした地域の情報を、ホームページでご紹介していきます。ぜひ、事務局までメールでおよせください。よろしくお願いします。


野川ドッグエリアの会 事務局(吉田)

kenichiyoshida あっとnifty.com 

*迷惑メール対策のため表記を変えてあります。お手数ですが「あっと」を@に直して送信してください。

アーカイブ

アフィリエイトリンク

野川ドッグエリアの会はボランティアで運営されていますので、収益は会の運営費として活用させて頂きます。